最近の風俗店は女の子を不快にさせるお客さんに罰則を与えることもある

インターネットやテレビで風俗嬢のインタビューを見た時「男はアダルトビデオの幻想にとらわれている」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

実はこれ本当で、女性はたとえ仕事としてやっていたとしても本人は辛いばかりということも多々有ります。男性は力を込めれば込めるほど女性は喜ぶと思いがちですが実際そうではなく力加減を無視すればただの苦痛でしかありません。

仕事だから演技をしているということです。風俗の中でも定番のサービスである「クンニ」は女性の反応がよく分かるものです。

最近の風俗店は女の子を不快にさせるお客さんに罰則を与えることもある

クンニをするときに力を目いっぱいに入れてやってしまってはただの自己満足です。互いに気持ちよくなればより風俗を楽しむことが出来ますから力加減はとても重要です。

力を入れすぎず、だからといって何もしないマグロに近い状態では事が進みませんから相手が女性であるということを思い出して紳士的に優しく攻めていくことが大切です。

こちらはお金を払っているのだから好き放題やってもいいのだと考えを持っている方は改める必要があります。あまりに自分勝手なことを繰り返すと入店拒否されることも。

生身の人間がサービスをしてくれているということを思い出して楽しく利用するのが吉ですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年9月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:記事

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ